出会いたいなら相手を認めること

相手との距離を縮めたいのなら、まずは相手のことを理解してあげなくてはなりません。
人というものは、自分のことを褒めてくれたり、認めてくれる人のことを自然と好きになるものです。そりゃ批判されるより、一人の存在として認められたほうが気持ちいいですし、生きている実感を味わえますよね。
認めると言っても、ただただ抽象的なことを並べて相手を褒めるのではなく、具体的に相手の本質に迫るところを認めてあげるのです。

本来なら、相手を認めるという行為はとても難しいことなのです。年齢、住んできた環境、家族構成、付き合っている友人などで価値観がそれぞれで違います。それを認めてあげるという行為は生半可な思いではできません。分かってあげる風に見せることは簡単ですが。

相手のことを認める行為は、相手に干渉する行為とも言えます。相手のことを深く知るためにコミュニケーションを取らなくてはいけないからです。干渉するということはいろいろ面倒くさいことですよね。ケンカになるかもしれないし、恨みをかわれるかもしれません。

例えば相手との距離を縮めたいのなら、まずは相手のことを理解してあげなくてはなりません。 人というものは、自分のことを褒めてくれたり、認めてくれる人のことを自然と好きになるものです。そりゃ批判されるより、一人の存在として認められたほうが気持ちいいですし、生きている実感を味わえますよね。 認めると言っても、ただただ抽象的なことを並べて相手を褒めるのではなく、具体的に相手の本質に迫るところを認めてあげるのです。

本来なら、相手を認めるという行為はとても難しいことなのです。年齢、住んできた環境、家族構成、付き合っている友人などで価値観がそれぞれで違います。それを認めてあげるという行為は生半可な思いではできません。分かってあげる風に見せることは簡単ですが。

相手のことを認める行為は、相手に干渉する行為とも言えます。相手のことを深く知るためにコミュニケーションを取らなくてはいけないからです。干渉するということはいろいろ面倒くさいことですよね。ケンカになるかもしれないし、恨みをかわれるかもしれません。

そこまでして、相手を認めようとしてくれる人には、自然と人が寄ってきます。誠実に自分と向かい合ってくれる人の人は恋焦がれるのです。 これは出会い系 にも言えることです。出会い系のコミュニケーションツールはメールのみです。その中で、じっくりと自分のこと見てくれる人には好感をもてますよね。大抵の人が目先のことしか考えてないのですから。

出会い系で出会うための一歩として、少し面倒かもしれませんが、チャレンジしてみましょう!

そこまでして、相手を認めようとしてくれる人には、自然と人が寄ってきます。誠実に自分と向かい合ってくれる人の人は恋焦がれるのです。

これは出会い系にも言えることです。出会い系のコミュニケーションツールはメールのみです。その中で、じっくりと自分のこと見てくれる人には好感をもてますよね。大抵の人が目先のことしか考えてないのですから。

出会い系で出会うための一歩として、少し面倒かもしれませんが、チャレンジしてみましょう!

出会い系まとめは使わないと損

Posted by up-st2010 - 9月 2nd, 2014

出会い系に関する情報というのは日々更新されている。
その情報を常に追い続けるのは難しい。
少なくとも一人の力で出会い系の知識を追い続けるのは至難の業だろう。
しかしそんな時の心強い味方が、サイトがある。
それが出会い系まとめなのだ。

出会い系まとめはどこぞの有志がまめに情報を更新してくれるサイトだ。
おそらく管理人としては、アクセス数を稼いでアフィ等で小金を得ているんだろう。
だからとりあえずは誰も損をすることはない。
出会い系の情報を厳選してまとめてくれている。それが出会い系まとめだ。
普通に出会い系を使っていたらなかなかこう効率的に情報を得るのは難しい。
それこそ出会い系まとめあってこそだ。
出会い系サイトを利用している人はとりあえず知りたい情報がなくても出会い系まとめをまめにチェックしてほしい。
きっと自分の知らない有益な情報がここにはある。

出会い系の情報としてやはり気になる情報は二つ。
一つは今流行っている、今出会える出会い系情報。
二つ目は詐欺の出会い系サイトに関する情報だ。
出会い系サイトを上手に使うコツは流行りの出会い系を使うことだ。
人の多い繁盛している出会い系を使うのが上手に出会いを手に入れる方法なのだ。
さて問題は流行りの出会い系を見つける方法だ。
そんな時に出会い系まとめでサクッと出会い系の予習をする。
そうすれば短時間で流行りの出会い系とその評価や使い方のコツがわかる。
詐欺の出会い系サイトに関しても情報はナマモノだ。
鮮度の低い情報はすぐに腐って使い物にならなくなってしまう。
だからできるだけまめに出会い系の情報を更新しなくてはいかれないのだ。
出会い系まとめを使うならばこうやって賢くつかえ。

出会い系まとめを使っている人に出会い系を使うのが下手な人はいない。
なんせ有益な情報を持っているのだ。そりゃつよい。
情報をせいしたものが出会い系を制する。出会い系まとめを使いこなしてくれ。
そうすれば出会い系サイトは一気に使いやすいものになるだろう。

怪しい出会いサイトに気をつけろ!

Posted by up-st2010 - 8月 27th, 2014

もう言わなく絵も知っていると思うが、出会いサイトにもピンキリだ。
なんとも怪しい出会いサイトもあるということは周知の事実だろう。
しかし中にはそれを知らないままに、騙されてしまう人がいる。
オレオレ詐欺も散々世間に宣伝した上でまだ騙される人がいるんだからスゴイよ。
出会いサイトの詐欺に騙される人も自分だけは大丈夫だと思っているんだろう。

出会いサイトで騙されるパターンはいくつかある。
一つは一番オーソドックスなサクラに騙されてしまうパターン。
女の子のフリをした業者のアカウントにだらだらと話を引き延ばされるせいで、どんどんそのサイトにお金が落ちていく。
そして結局会えずに気付けば随分とお金を払ってしまったというやつ。
明らかにエロ一辺倒な出会いサイトは怪しいので注意しよう。
サクラにしても、明らかにまだ知り合って間もないのにアダルト~な方向に持って行きたがっていたら怪しいと思った方がいい。

あとは迷惑メールに騙される人もまだいる。
これは芸能人になりすましたり、女の子になりすましたり、お金をもらってくださいなんてメールで釣る。
で、その専用の出会いサイトに案内させてそこがまたひどくぼったくりなのだ。
あっという間にお金を絞り取られてしまう。
信じられる?迷惑メールなんかに引っかかる人って、まだいるんだぜ……。

あとは同時登録なんていう手もある。
一見無料の出会いサイト、しかし規約にこっそりこのサイトに登録すると他のサイトにも同時に登録しますなんて書いてある。
で無料の出会いサイトに登録したつもりがぼったくりの出会いサイトにも同時に登録させられてお金を要求されるのだ。

詐欺と法律は大抵おいかけっこで、またどんどん新しい出会いサイトの詐欺の手口が生み出されるだろう。
もし、出会いサイトを利用するならば、こうした出会いサイトの詐欺の手口についてアンテナを張って、常に新しい情報を手に入れよう。
せっかく楽しい思いをしたくて出会いサイトを利用せんとしているのに、詐欺にあったら悲しいからね。

恋人欲しけりゃネットで恋人募集

Posted by up-st2010 - 8月 26th, 2014

近頃は家から一切出ることなく恋人を作ることができる。
もちろんそんな関係は茶番なのだが、しかし本当に作れちゃう。
そこまでゆかなくても、友達以上恋人未満、あとはもう実際に会ってみるだけ。
というような関係もとても多い。
大抵男と女がネットで知り合って仲良くなって会うとなれば、お互いに好きあっているに決まっているのだ。
そして時にそういった関係がとても良縁だったり。
恋人が欲しくて身の回りにそのケが無さそうならば、ネットで恋人探しもいいかもしれない。

恋人募集といってももちろん誰でも良いので恋人になってくださーい!
というような相手に対して誠意のない態度ではいけない。
もしそう思っていたとしても相手にそれを悟らせてはいけない。
人は誰しも恋人に誰でもよかった、ではなく、君がよかったと思っていてほしいものだ。
だから、あくまで恋人募集中というのはいいとして、いきなりじゃあ付き合いましょうなんていう軽薄な態度を見せるのは得策とは言えない。
恋人募集をするならば、相手には思慮分別のある人間だと思われていたい。
その方が当然まともな人と付き合える可能性があがるのだ。

また逆に恋人募集中の人に話しかける場合。
これもさっきと同じで、誰でもいいから……というような態度の人はパスだ。
というのも、誰でもいいからという人は、寂しいから誰でもいいから早く安直な安心が欲しいのだ。
ということは、自分が上手いこと付き合えたとする、最初はいいがだんだんマンネリしてきて関係が落ち着いてきたとする。
するといつか、相手がまた寂しいと思っている時に自分がかまえないと、相手はまた誰でもいいから慰めて欲しいとネットに助けを求める。
誰でもいいなんていう態度の恋人募集をしている人は非常に股が緩い。
そんな相手と付き合ってまともな恋愛関係が築けるはずがないのだ。

本気で恋人が欲しければ、本気で恋人募集をしよう。
きちんと気を付けるところに気をつければ、ネットで恋人募集というのは恋愛の可能性を広げてくれるのだから。

芸能人のブログ

Posted by up-st2010 - 8月 11th, 2014

ツイッターにしてもFacebookやブログにしても、人はどうして自分の
事を見知らぬ人へ言ったりするのでしょうか。
仕事でも無いのに。

そういうのをやっている人の大半は趣味とか、時間つぶし、おなかにいっぱいあやかしの種とか、習慣でやっている人がほとんどだと思います。

まぁ、私はどっちにしてもあまり興味が無いので何とも言
えませんが……。

一番意味不明なのが芸能人のブログ。
あの芸能人のブログが大人気、とかよく目にします。
試しに見てみたらたったどこかの料理の写真と3行の意味
の分からない感想だけ。

私は無表情のままブラウザを閉じました。
感想はありません。つまらない面白いも、何の感情も湧き
ませんでした。

その自分の事を公表する事で得する事。
共通の知り合いが増える事はあると思います。普通の生活の
中では知り合えなかった人と知り合える機会はかなり増えると
思います。ですが、中には自分の想像とは違った人が近づいて
くることもありませんか?
まぁ、危ない人とかですけど……。

自分の事を色々な人に知ってもらいたい、という気持ちは分か
らなくもありません。

でも、芸能人のブログはあまり意味が分かりません。
たぶんブログなんかやりたくねぇよ、と思いながらも事務所や
諸々な事情があってブログを仕方なくやっていそうな芸能人とか
いそうな気がします。

サブカル的な事を主軸にして活動している芸能人のブログは読んで
みたいですね。

世界中どこでも連絡できるインターネット

Posted by up-st2010 - 8月 8th, 2014

今や、北海道に住む小学生と鹿児島に住むおじいちゃんが
友達になれる時代です。
普通に生活していたら絶対に会わない2人が友達になって、さらに見つめて恋に発展することもあり得る環境。それがインターネット。

キーボードで日本語が出来ればどこに住む人とでもメール
を通じて知り合えるわけです。
もちろん、英語が出来たり、中国語、スワヒリ語ができれ
ばその国の人と仲良くなれます。

電気と回線さえ繋がっていれば、どこへでも繋がって日本
どころか世界中どこへでも連絡が出来るというのはかなり
便利ですインターネット。

便利な分、色々な弊害が生まれてしまうのは仕方が無い
こと。まぁ、利用する人次第。

今の時代、インターネットが無いと生活が成り立たない
人も多いと思います。

すべてに置いて連絡手段となるのがメール。
メールなくしてはインターネットに繋がっていようとも
輪を広げる事はできません。

十数年前、まさかメールという機能がここまで重宝される
とは思っていませんでした。

インターナショナルな時代に恐るべき文明の力。

これからインターネットはどんな進化をして行くのでし
ょうかね

詐欺サイトに騙されるのは恥ずかしい

Posted by up-st2010 - 7月 17th, 2014

詐欺出会い系サイトや詐欺掲示板というものはたくさんある。
特にエロ系全開だったり、セフレ掲示板などの性欲に特化したものであればあるほどその傾向は強い。
実際に出会い系サイト全体を俯瞰してみると、数だけで言えば圧倒的に詐欺のサイトが多いくらいなのだ。
本当にセフレと出会える出会い系サイトやセフレ掲示板などはほんの一部だ。
セフレを求めて出会い系サイトや掲示板を利用するのならばその一部のサイトを使う他ない。
しかしはっきり言って、詐欺の出会い系サイトほどわかりやすいものはない。

詐欺出会い系サイトに騙されてしまう人というのはどうもたくさんいるらしい。
毎年消費者センターには相談が絶えないし、詐欺出会い系の業者が捕まったなんていうニュースを見ると何年間で何億円というものすごい売上だ。
つまりはそれだけ詐欺の出会い系サイトにお金を払ってしまう人がいるわけだ。
もちろん一人の人が多額の振り込みをする場合もあるのだろうが、少額で泣き寝入りしてしまう人も多いのだろう。
だがさっきも言ったがちょっと知っていれば詐欺の出会い系サイトなんて簡単にわかる。
詐欺出会い系サイトのやり口なんていうのは子供だましだ。
こんな稚拙な手口にひっかかるのは正直恥ずかしい。

そもそも料金の相場からおかしい。
真っ当な出会い系サイトの十倍くらいの値段設定が詐欺の出会い系サイトだ。
普通十倍の値段だったらいくら良さそうなサイトでも使わないだろう。
なんにも知らない、無知だからそういうサイトに騙されてしまう。
無知というのはなんとも恐ろしい。無知は罪だなんていう。
詐欺出会い系サイトは悪い、悪いが、しかし無知で騙された方も悪いのだ。
出会い系サイトを使うならば、無知なままではいけないのだ。
ちょっとだけでも詐欺出会い系サイトについて調べておけば簡単に回避できるのだ。
だからこそ、それに騙されてしまうのは恥ずかしい。

詐欺で取られたお金のほとんどは返ってこないと思った方がいい。
よっぽど高額な被害でないかぎりむしろ返還させるための多大な労力と釣り合わず結局泣き寝入りしてしまうパターンも多い。
当たり前だが、詐欺出会い系サイトに騙されていいことは何もない。
恥ずかしい大人にならないように気を付けてほしい。

facebook出会いなどのSNSを利用した出会いは賢い選択だ

Posted by up-st2010 - 7月 4th, 2014

出会い系サイトを使う気はないけれども、facebook出会いみたいなSNSで出会いを見つけたい。
そういう人は結構いるんじゃないだろうか。
facebook出会いなどのSNSを利用した出会いというのはお金がかからないとういことを知っているからだ。
出会い系サイトだとお金がかかってしまうから、騙されると怖いから、SNSで出会いたい、そういう風な思考なんだろうきっと。
確かにSNS出会いというのは出会い系サイトに比べても引けを取らないくらいのたくさんのメリットがある。
だからSNSで出会いを探すというのは間違ってはいないのだ。

SNS出会いを手に入れるならば出会い系サイトというものは忘れてほしい。
出会い系サイトのような感覚でいるとSNSでは出会えない。
何故ならば、出会い系サイトには出会いたい人が集まっているが、SNSにはいる人は別に出会いを求めているわけではないからだ。
この違いがかなり大きい。
出会い系サイトでは言うまでもなくみな出会い目的なので、出会いたい人この指とまれで人が集まってくるが、SNSはそういうわけにはいかない。
一人一人と仲良くならなければ出会いというイベントには辿りつけないのだ。
SNS出会いを求めるならば、SNS然とした出会い方を身につけよう。

facebook出会いなどのSNSを利用した出会いという選択肢は実はかなり良い選択だ。
しかし強いて難点を言うならば、出会い系に比べてちょっと出会いにくい。
出会いたい人と一々仲良くならなければ、ということでちょっと遠回りだ。
その点だけ了承できるならば、出会い系サイトよりもはるかに期待できる。
まずお金がかからないというのもいい。
そして利用者のレベルが高いというのもいい。
仲良くなってから出会うから出会いに失敗する可能性も低い。
SNSでの出会い方を心得ていれば総合的にみてSNS出会いの方が優れていると自分は思う。
問題はその出会い方というやつを身につけることができるかどうか……。

ま、それは慣れてよ。
SNSで出会いをじゃんじゃんばりばり手に入れられるように精進してよ。がんば☆

発情している人多し

Posted by up-st2010 - 4月 14th, 2014

出会い系界隈ではとかく発情している人が多い。
だいたい出会い系といえば破廉恥なイメージを持つ人が多いと思う。
それはあながち間違っていなくて、もちろん真面目な出会い系サイトもある。
しかしだいたいの人がおやすみストレンジャーのように体目的なのではないかと思う。
でもさ、サチリアジス、ニンフォマニアみたいな色情症ならともかくよ、いい大人にとって、セックスなんていうのはコミュニケーションの一つだと思うのよ。
だからムキになって体目的!体目的!とネットの出会いは健全なモノ以外は卑下するようなヒステリックな意見はなんとなく違うような気がするよね。
セックスも含め大人の出会いじゃないのかな?
それに人間だれしも万年発情期なわけで。
アイヌの伝承によれば昔神様が動物を作った時に順番にいつが子作りの季節なのか決めていったらしい。
創造神コタンカラカムイの前に並び順番を聞いていく動物たち。
馬「神様私はいつ子作りすればいいですか」
神「春で」
馬「ヒャッホーウ!」パカラパカラ
神「うおっ、あいつ土巻き上げて行きやがったから土が目に入った。いてえ」
人「神様私はいつ子作りすればいいですか」
神「目がいてえ、それどころじゃねえ」
人「神様私はいつ子作りすればいいですか」
神「こっちはそれどころじゃねえんだよ。目がいてえの。子作りなんぞ好きにしろや」
人「なるほどね」
という具合に人間は万年発情期になったそうな。
知里真志保さんの本に載ってたから間違いない。
とにかく、出会い系において出会ってセックスなんていうのは別に珍しい話でもないし、むしろ確かにセフレなんていうのは作りやすい環境だと思う。
だからそういう目線で出会い系サイトを使うのも俺は悪いことじゃないと思うよ。
あんまり露骨だと相手に引かれるからその辺の駆け引きはまあ上手いことやってくれや。
結局男女ともにセフレなんていうのは性欲のはけ口というよりも、都合のいい時に疑似恋愛のできる都合のいい関係なんじゃないかな!
生活にハリを与えるって意味でも、寂しい生活しているならアリだと思うよ出会い系サイト。

淫行横行

Posted by up-st2010 - 4月 11th, 2014

最近よくニュースで”ラインを使って”知りあった男女の事件が話題になる。
ニュースになるのはほとんどいいニュースではなくて悪いニュースだ。
18歳未満の女の子にいい歳の大人が知ってて手を出したなんてのがほとんどだが。
佐藤沙緒理が危惧しているように、マスコミはこっそりラインが悪いような印象を植え付けたいのか、ラインで出会ったなんていう文言を欠かさないわけだ。
だけど別にラインが悪いことではないと思うんだよね。
ラインなんていうのは所詮人の間を取り持つ連絡ツール以上でも以下でもないし。
ラインが無かったらメールになって、メールがなかったら手紙になるだけ。
悲しいかな大人は自分たちが子供にインターネットの安全な使い方を教えられないからラインを悪者にして責任転嫁しようとしているらしい。
まあそれはいいとして、実際にネットで知り合って淫行に及ぶなんていう事件は確かによく目にするようになった。
若い女の子は、特に中高生くらいの時分というのは恋に憧れる年代だ。
恋に恋するなんていうけど本当にその通りで、とにかく恋というものがしてみたくてたまらない。
そして最近の中高生というのはデジタルネイティブで、物心ついた時にはインターネットが身近にあるわけで、そこで知り合った人に恋をしてしまうのもしょうがないことで。
問題はその習性をあくどく利用して少女をたぶらかす大人がいることだ。
女子中高生の時分というのは年上に憧れがちだから尚更都合がいいのか悪いのか。
それが起きやすい土壌だから淫行が行われるわけで。
ところでラインで出会ったなんて言うけれど、実際はどこかしらの掲示板か何かではないだろうか。
禁断はーれむやライン単体で人を探して出会うなんていうのはあまり現実的じゃない。
おそらくラインの掲示板あたりで暇つぶしにでもとの書き込みを見てやり取りを始めたのではないだろうか。
出会い掲示板なんて呼ばれることもあるラインの掲示板。
フィルタリングなんていうのは気休めに過ぎない。
子供をこの手の犯罪から守りたければ、親がしっかりとインターネットの実情や使い方を心得なくてはいけない。

ユーザーの安全だけを考えるのであれば

Posted by up-st2010 - 3月 7th, 2014

出会い系サイトで出会いを求めるの自由です。

そこで何が起ころうとも、
それはあなたの自己責任になりますけど。

優良出会い系サイトのトラブルはサイトだけではありません、
出会うであろう相手とのトラブルもあります。
実際に会えてしまうからこそ起きてしまう事件です。

利用しているすべてのユーザーが良識を持って利用して
くれているのであれば問題ないのですが、
そんなわけ無いですよね。

愛と性欲とお金が絡むと碌なことにならないです。

それは出会い系サイトが証明しています。

何が起こるか分からないのが魅力な出会い系サイトですが、
そこが危険な部分でもあるのが出会い系サイトです。

ユーザーは会いたい会いたいと思うかもしれませんが、
会えない方が安全だったりします。
出会えてしまうからこそ起こってしまう、
そんな事件も出会い系サイトでは過去に何度も起きています。

ユーザーの安全だけを考えるのであれば、
出会えない方が安全なのです。
でも、それって出会い系サイトとしてどうなのか、
というのが難しいところです。
出会い系サイトへ登録すると、
迷惑メールと付き合って行かないとならなくなります。

だからどこのサイトもフリーメールで登録しよう、
と言っているのです。
かなり今更な感じもしますが、
出会い系サイトへ登録するときはフリメ以外はダメです。

そこに登録したメアドがどこへ漏洩するかも分かりません。
そこのリスクをしっかりと認識して
登録するようにしましょう。

フリメであれば迷惑メールが1日で1千件送られてきても、
受信ボックスを開けないと確認できません。
これをケータイ、または仕事で使うメアドでやってしまったら?
えらい事になりますよね。

フリメなら問題ありません。

そこから個人情報が漏れる事は無いですから。

安全と言えば安全です。

各出会い系サイトごとにメアドを持っていると
確認するとき色々と楽かもしれませんね。

まぁ届いたところですべてサクラとかからなんですけど。
そういうのをノータッチで済ませたい、
というのであればフリーメールです。

« Previous Entries